2011.11.14 Monday

ガメルゴーのTip topの補修のこと。

今回の買付の中心は食器となっていますが、
平山日用品店では、暮らしに関わる様々な物を集めているので、
照明器具も数点買い付けてきています。
日本と外国では電圧が違うので、
必ずその部分の変更をしなくてはなりません。
しかし、今回買って来た物の中には、
現地で簡単な補修がしてあるだけの状態の物もあります。
自分が使う分には構いませんが、
商品として出すからにはそれでは出せません。


そこで、家具製作所の方でいつもお世話になっている、
金物屋さんに補修してもらいました。
ヨルゲン・ガメルゴーのTip topの光源を反射するカバーを支える
部分の補修です。支える部分の金属はとても細く、
使っているうちにとれてしまったのでしょう。
元々の補修はそれを針金で留めてあるだけ。
補修とは言えません。。。
それを溶接してもらう。
金物屋さんにすれば、とても簡単な仕事のようですが、
やはりプロの仕事を見るのは、とてもおもしろい。
まだ、もう少し先のアップになりますが、
他にも数点、照明器具がありますのでお楽しみに!


平山日用品店 http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:可愛い雑貨・インテリア
 
2011.10.22 Saturday

北欧からの荷物


遂に、荷物が全て届きました。
完全にリビングがつぶれています(笑)
早速、開けて確認して、清掃して。。
といきたい所ですが、収納しておく棚が
まだできていません。
現在、4.5帖の部屋を今まで買い付けていた
日本のものを保管する部屋にしているのですが、
その部屋を完全な保管部屋に改装します。
棚の製作にかかってしまえば、そこまで時間はかからないと思いますが
商品を入れておく容器の選定が難しく、それが決まらない事には棚の製作に掛かれません。
段ボールでいくか、コンテナボックスでいくか等、悩んでいましたが
ようやくサイズ、価格の折り合いがつく物が見つかりました。
なんとか、今月中には一部でも商品のアップができるようにしたいと思っています。
平山日用品店 http://hirayama-ten.com

JUGEMテーマ:北欧旅行
 
2011.10.06 Thursday

北欧出張19〜21日目

〜ストックホルム4日目のこと〜


朝からセーデルマルム島を回りました。


しばらく歩いていると、公園に人だかりを発見!

もしや蚤の市!?と期待して公園にたどり着くと、



週末の市が開催されていました。

蚤の市ではなかったので、買付はできませんでしたが、

野菜やお肉、ザリガニなどのお店が並び、活気がありました。

見慣れない食材もたくさんあり、楽しかったです。


その後、ガムラ・スタンへ再び行き、

先日行けなかったところをまわりました。




トレーやグスタフスベリのカップ、小皿のセットなどを買付けました。


〜ストックホルム5日目のこと〜


遂にストックホルム最終日です。

翌日、飛行機で帰国します。


午前中は待ちに待った蚤の市へ行きました。



午後からはアンティークフェアへ行きました。

京都でも数ヶ月ごとに行われる大アンティーク市があります。

見てまわるには楽しい催しなので、暇があれば行きますが、

高い物が多く、なかなか手を出せません。

スウェーデンの催しも、そのようになってしまうかもしれないとは

思いましたが、運良く開催中なので周ってみることにしました。



スウェーデン各地からたくさんの業者が集まっていてワクワクしました。


予想に反して、この日が一番の収穫となりました。





Lotus、Spisa-Ribb、Prunus、Maximなど

グスタフスベリをたくさん仕入れることができました。


〜帰国のこと〜


約3週間の買付を終え、いよいよ帰国の日がやってきました。



この日も快晴でした。


午前中、最後の荷物を発送し、空港へ。


お昼過ぎにスウェーデンを発ち、タイで乗り継ぎ、

翌日の夕方に日本へ到着しました。


3週間はあっという間でしたが、

初めての北欧買付はとても充実したものでした。


自分が欲しくなる物がたくさん集まったことは、もちろんのことですが

北欧の人達の人柄に触れる機会が多くあったことが

何より素晴らしかったです。

商品を通して色々な話を聞けたり、道に迷っていると

声を掛けてくれたりと、本当に暖かい国でした。

またすぐにでも出掛けたい所ですが、

13箱の荷物が届いたら、中身を確認しながら、

しばし旅の思い出を振り返って、楽しみたいと思います。


時間は掛かりますが順次、商品をアップしていきますので、お楽しみに!


平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行

2011.10.06 Thursday

北欧出張17〜18日目

〜ストックホルム2日目〜


朝からグスタフスベリ博物館へ行き、

グスタフスベリの歴史や製品について学びました。



午後からは旧市街ガムラ・スタンへ。




歴史ある街並みをゆっくり歩きながら、

買付をしてまわりました。


この日の収穫はあまり多くなかったのですが

グスタフスベリのLotusシリーズ数点を仕入れることができました。



〜ストックホルム3日目〜


朝一でスウェーデン1回目の発送をしに郵便局へ。



しかし重量超過で送れないと言われてしまいました。

スウェーデンでは20kgまでしか送れないとのこと。

やむを得ず一旦ホテルまで帰り、数点中身を減らし、

パッキングし直して、再度郵便局へ行き発送しました。


発送を終えると午前中も残りわずか。

気を取り直して、市中心の北西部を中心に買付をしました。


お昼にはザリガニのサラダを食べました。



ザリガニはこちらではとても人気の食材で

みなさん8月の解禁を待ちわびているのだそうです。

ザリガニ柄のお皿や、ザリガニ専用のカトラリーもよく見かけます。


味も食感もエビに似ているのですが、独特の風味が少しありました。


午後からもひたすら歩きまわりましたが、

良いものには出会うものの、なかなか値段が合わず、

思うように仕入れることができません。


途中、アイス屋さんで休憩をしました。



ストックホルムは今までの街に比べ暖かく

日向を歩いていると汗ばむくらいで、半袖の人も多いです。

歩き疲れて食べたアイスはとても美味しかったです。


その後も根気よく探してまわり、

ニールスヨハンのカトラリーとケトル、

グスタフスベリとロールストランドのスープ皿

などを見つけることができました。




平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行

2011.09.30 Friday

北欧出張15〜16日目

北欧出張15〜16日目


〜ヘルシンキ最終日のこと〜


遂にヘルシンキ最終日です。

ヘルシンキの街の雰囲気がとても好きなので

離れるのが寂しいです。


朝一で荷物の発送をして、昼過ぎまで買付をしました。



アラビアのキルタを数点と、



フィネルのお鍋などを仕入れました。


そして乗船。



こちらのシリヤセレナーデ号で約15時間の船旅です。

夕方にヘルシンキを出航して、翌朝ストックホルムに到着予定です。


船内には、レストラン、バーやカジノもあり、とても華やかです。



それに対し、私たちのキャビンは一番安いタイプなので

車庫より下の最下層、水面下で窓もありません。



それでも、トイレとシャワーも付いていますし、十分快適でした。

まあ、万が一の時は車より先に溺れてしまいますが、、、


デッキに出たり、船内を探検した後、夕食を済ませ、

航海の無事を祈りながら眠りにつきました。



〜ストックホルム1日目のこと〜


ストックホルムに着きました!

まずは港から街へ出て、ホテルへチェックイン。


少し休憩をして、早速ホテルに近い場所から買付に行きました。



途中、アスプルンド設計の図書館の見学をし、

中央ホールの雰囲気に圧倒されてしまいました。




相場のリサーチをしながらだったので、

あまりたくさんの種類は仕入れられませんでしたが、

ロールストランドのFORMAを手に入れました。



平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行

2011.09.27 Tuesday

北欧出張14日目

〜ヘルシンキ5日目〜


朝一で郵便局へ行き、荷物を発送しました。

デンマークより若干料金が安いです。



その後、バスで郊外のお店へ行きました。



バス停から白樺林の中を走る道を歩き、目的地へ。



カイ・フランクデザインのカトラリーや



アラビアのRiceのカップなどを仕入れました。


明日は遂にヘルシンキ最終日です。

夕方に船でヘルシンキを出発して

スウェーデン、ストックホルムへ向かいます。


ヘルシンキを去るのは寂しいですが

ストックホルムは初めて行く街なので楽しみです!


平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行

2011.09.26 Monday

北欧出張13日目

〜ヘルシンキ4日目のこと〜


予定通り朝から蚤の市へ。

今日はお店も多く賑わっていました!



洋服メインのお店が多く、もしかしたらと期待していた

アルヴァ・アアルトの家具にも出会えませんでしたが、



アンティ・ヌルメスニエミのポットや、



アラビアのかわいらしい絵柄のカップと小皿のセットなど、

これまで出会えなかったものに出会うことができました。


日曜日なので、ほとんどのお店がお休みということもあり

午後からはスオメンリンナ島へ行ってきました。



フェリーで島へ渡り、



要塞の跡を見学して回りました。



釣りをしているおじさんがいましたが

何も釣れていない様子でした。


蚤の市に世界遺産観光にと、充実したよい日曜日でした。


平山日用品店    http://hirayama-ten.com


2011.09.25 Sunday

北欧出張11〜12日目

〜ヘルシンキ2日目のこと〜


天気はなんとか回復しました。


朝からトラム(路面電車)で小刻みに移動をして

合計15カ所程を回り、買付をしました。



途中、釣り具屋さんにも立ち寄りました。

フィンランドはラパラ社の本拠地、気合い入ってます。



では、成果の一部をご紹介します。

以下、すべてアラビア社製です。



Kosmosのティーカップ、ポット。



Sointuのカップセット。

カイ・フランクが1949年にデザインしたものです。


ところで、映画「かもめ食堂」の冒頭に、サチエさんの

「フィンランドのかもめは大きい。」という台詞がありますが

フィンランドはすずめも大きいです。



〜ヘルシンキ3日目のこと〜


今日は土曜日、蚤の市の日です。



ところが開催はされているものの、こんな感じでした。

気合いを入れて早く来すぎたのか!?

などと思いながら数少ないお店をくまなくまわり



アラビアのイヤープレートなどを仕入れました。

1日目にも仕入れたこちらのイヤープレートは

フィンランドの民族叙事詩「Kalevalaカレワラ」をモチーフに、

1976年から1999年まで24枚製作されたものです。


明日も開催されるはずなので

明日、もう一度来てみることにしました。


その後、他の場所へ移動をして



アラビアのPalapeliのカップとお皿や



カルフラやリーヒマキのガラス製品などを仕入れることができました。


夕方にはデザインミュージアムでカイ・フランク展を見て、



S-MARKETで買い物をして帰りました。


平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行


2011.09.23 Friday

北欧出張9〜10日目

〜コペンハーゲンからヘルシンキのこと〜


いよいよコペンハーゲンを発ちます。

午前中に荷造りをして、お昼の飛行機でヘルシンキへ。



無事ヘルシンキのヴァンター空港に降り立ち、

エアポートタクシーでホテルへ直行しました。


ヘルシンキのホテルは、ホテルと言っても

キッチン付きのアパートのようなところです。



ホテル到着は夜7時頃になったのですが

折角のキッチン付きの部屋なので、

食材を買いにS-MARKETというスーパーへ行き、パスタを作りました。



左のお皿に乗っているのは、フィンランドのきのこと、なんとご飯です。

S-MARKETにはお米が売っていて、(しかもジャポニカ米)

ものすごくごはんに飢えていたので、買わずにはいられませんでした。

これに日本から持っていった即席のお味噌汁も!

パスタにごはんという、炭水化物ばかりの献立になってしまいましたが

久々の日本の味に大満足の美味しい夕食になりました。


いよいよ明日からヘルシンキでの買付が始まります!


〜ヘルシンキ1日目〜


朝から残念なことに雨が降っていますが、ヘルシンキ買付の始まりです。


午前中はヘルシンキ中央駅へ行き、地図や路線図をもらったり、

切符を買ったりしているうちに、ほとんど終わってしまいました。



昼からは駅から歩ける範囲をまわり、




アラビアのカップやイヤープレートを仕入れました。


明日は雨があがることを願います。


平山日用品店    http://hirayama-ten.com 

JUGEMテーマ:北欧旅行

2011.09.22 Thursday

北欧出張8〜9日目

〜コペンハーゲン5日目のこと〜


予定通り早起きをして

ホテルから電車で30分程のロスキレという町にある

BYGMAというホームセンターへ行きました。



工場で使用しているクランプがこのように売られていました。



こんなに大きくマキタコーナーもありました。



日本人のマキタユーザーとして非常に誇らしく思います。


梱包資材のあまりの高さに驚いて、

工場で使用するお土産を買い忘れましたが

無事梱包資材を手に入れることができました。



世界遺産のロスキレ大聖堂を眺めて帰りました。

右端に見える塔のある建物がロスキレ大聖堂です。


お昼過ぎにはコペンハーゲンに帰り、



ガラスの小皿とチーク材のトレイのセットや



キャンドルスタンドなどを仕入れました。

金物と藤の組み合わせが素敵です。


この他にも陶製のペンダントライトなども仕入れました。


〜コペンハーゲン6日目のこと〜


朝から梱包作業をして、郵便局へ行きました。

週末を挟んだので、合計4箱送りました。



その後はコペンハーゲン最後の買付です。

中心部から少し離れた場所を回ります。

途中、自転車レースの選手を見かけました。

昨日からコペンハーゲンでは、道路を通行止めにして

ロードレースが行われています。

通行止めになっている道路は見ていましたが、

実際に選手が走っている所を見たのは、初めてだったので、立ち止まって見学です。



デンマークは自転車が普及しているので、

たくさんの人達が自分で乗ることはもちろん、

このようなレースにもとても関心があるようで

道端に集まって応援をしていました。



家の中にいる犬もじっと見学していました。


買付の方は、なかなかいい物が置いてある場所もなく、

またあったとしても値段が合わず、それほど収穫のない最終日となりました。


そして、今日は最終日なので、ディナーはデンマーク料理です。

以前に書いた通り、毎日の食事は質素倹約だったので、今回初のデンマーク料理です。



デンマーク独特のものがあったりして、興味本位で食べた物もありますが、

全体的にはおいしく、満たされました。。。



帰りはぶらぶら、ニューハウンまで歩いて、ホテルに戻りました。

遂に明日でデンマークともお別れです。


平山日用品店    http://hirayama-ten.com 

JUGEMテーマ:北欧旅行

カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
facebook
記事のタイトル
カテゴリー
月別
Recent Comment
リンク
プロフィール
検索
その他
モバイル
qrcode
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM