2015.02.07 Saturday

新作定番テーブルのこと。


新しい定番デザインのテーブルをブラックチェリーで製作しました。
去年から少しずつオリジナルの定番商品の開発を進めています。
今回のテーブルは、出来るだけ価格を抑えたものという観点からデザインしました。
ただし、平山日用品店らしさを犠牲にしてまで、価格重視をしていては元も子もありません。
それらのバランスを考えながら、製作しました。

こちらのテーブルは別の場所に保管している為、現物を見たい方は前もってご連絡下さい。


平山日用品店
宇治市槇島町十八52-7
0774-22-3144
info@hirayama-ten.com
http://hirayama-ten.com




JUGEMテーマ:家具製作
2015.01.26 Monday

牛一頭分の仕入と明日の営業時間の案内のこと。



椅子に張る革を半裁2枚、わかりやすく言うと牛一頭分買いました。
今回のものは日本の牛の原皮をタンニン鞣ししたものです。
着色はしていないものですが、思っていた以上に濃い色でした。
ショールームのデスクで使う自分用の椅子にも張ろうと思っています。
まずは完成が楽しみですが、毎日使うものなので経年変化も楽しみです。


さて、またまたですみませんが、明日は15時までの営業となります。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。


平山日用品店
宇治市槇島町十八52-7
0774-22-3144
info@hirayama-ten.com
http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:家具製作
 
2013.05.27 Monday

週末は名古屋へ!


木の家具40人展2013の出展家具一覧です。
Facebookやtwitterではちょこちょこ写真をアップしていたのですが、
こちらがほったらかしになっていて、すみません。。

今回はくつろぎの空間をイメージした家具を持っていきます。
昨年の2倍のスペースでの展示のため、たくさん持っていけるので
同じ家具でも材料の違うものを用意しています。
同じデザインでも材料の違いで、ガラッと変わる印象も楽しんで頂けたらと思っています。

今年は新作の小物も2種類用意しました。
掛時計は丸を基調として全体を構成しました。
箸置きは使う時はもちろん、仕舞うのが楽しくなるものを目指しました。
こちらはかわいいというよりはかっこいい感じに仕上がったと思いますが、
どちらも「平山日用品店」の小物という雰囲気は出ていると思います。

また箸置きは、形はもちろんですが仕舞う時のストンという感触も会場で試してもらえたらと思っています。
真鍮製と木製がありますが、どちらもまた違った感触で気持ちがいいです。

会期の5/31(金)〜6/2(日)は3日間とも二人で会場にいる予定なので、是非遊びにいらして下さい。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



 
JUGEMテーマ:家具製作
2013.05.19 Sunday

展示会準備のこと。

職人はせっせと工場で家具や小物を製作していますが
(詳しくはこちら→ http://kagublog.hirayama-ten.com/ )
私は家で細々とした作業をしています。
まずはベンチと座椅子の張地決め。

昔からこういう色んな色のものがいっぱい集まってるものが好きなので、この見本帳を
眺めているだけでも楽しいのですが、これが形になるかと思うとよりワクワクします。
今回は全部で5色選びました。

次は掛時計用の箱製作の依頼。

前々からいつかはオリジナルの箱を!と願っていたので、感動です。
今回は時計用の箱が急ぎで必要になったので、とりあえず安全に持って帰ってもらえる
形になる所で満足ですが、まだまだ色々とやりたい事があるので、今後も楽しみです。

それと、看板。



展示会で壁に掲げたいなぁと思っていまして、本番前の試作です。
うまくいくか心配でしたが、自分の中でOKが出せるぐらいには出来たので、
本番に入ります。

今日は久しぶりに打合せで工場に行きます。進捗状況を確認してきます。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:可愛い雑貨・インテリア
 
2013.05.08 Wednesday

箸置きのこと。





箸置きが出来上がりました。閉まっておく時に挿しておく入れ物的な中心部分が木製で、
箸置き自体は真鍮製です。この木部の加工が綺麗に納まるかがわからなかったので、
これまで触れていませんでしたが、思った通りに出来上がったので、今回は試作一回で決まりました。
昨日facebookでもこの写真を上げたのですが、いつになく反響が良かったので、
こちらにも書いてしまいました。。(笑)
入れ物的な中心部分の樹種違いだけでなく、出来れば40人展の時には
バリエーションを取り揃えたいとも考え始めていますので、
そちらも楽しみにしていて下さい。間に合うのかどうかがまだ未知数ですが。。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:可愛い雑貨・インテリア
 
2013.05.03 Friday

木の家具40人展2013用の試作のこと。

40人展用の試作品が出来上がりつつあります。
まずはショールームの展示什器としても使う予定の展示台。



試作は鉄脚に、アッシュの棚板です。こだわった所は横から見た時の金物のライン。
いやー、いい感じ。



横はスッと金物のラインが入って、前から見た時は棚板と金物脚しか見えない。
自画自賛になりますが、かなりかっこいい!!
シンプルにまとめられたので、金属を使った意味がある仕上がりになったと思います。
試作が思ったように出来上がったので、この後2種類作ってもらいます。
脚が真鍮で棚板がチェリーのもの。
脚がステンレスで棚板がウォールナットのもの。
これまでの製品からもわかる通り、木と金物を使った家具も好きなので、
ショールームでは展示台兼サンプルとして、見てもらいたいとも思っています。
棚板からは無垢板の経年変化の様子、金物脚からは、材質の違いや仕上げの違い等々。

早く完成させて、商品を並べたいです。



次は、時計。木に文字盤代わりの穴をあけています。
こちらもおおまかには出来上がりました。あと何ミリかの修正を入れれば
さらに良くなる気がするので、微調整をして完成出来そうです。

自分が考えたものが形になっていくのは、やはり嬉しいですね。
しかも、思った通りに出来上がっている。。最高です。
少しチェストのデザインが難航していますが、やる気が出てきました。
がんばります。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:家具製作

2013.03.16 Saturday

沖縄のコーヒーの木のこと。

阪神百貨店に行ってきました。
目的は3/6から開催されていた「全国選抜ご当地グルメ甲子園」。
(残念ながら、12日で終了しています。)
その催し物に沖縄県でコーヒー豆を育てておられる
名護珈琲さんも出店されるということで行ってきました。

昨年、珈琲の木でコーヒーメジャースプーンを作りました。
使っていく中で、珈琲豆の油で仕上っていく木のメジャースプーン。
それならその油と一番相性がいいのは、珈琲の木だろう!ということから
始まりました。

ただ、いざ珈琲の木を探すとなかなか材料として良い木がないということがわかりました。
珈琲の木を取り扱っている所が少ない上に、珈琲の木を欲しがるような人は大抵、
ごつごつした瘤の形が面白い物を選ばれるようで、扱っておられる木はそのような木で、
太くてまっすぐのものはほとんどありません。
そんな中で名前を思い出したのが、名護珈琲さんでした。
今以上に珈琲にハマっていた時に、日本で無農薬で珈琲を育てているところがあると知りました。
もしかしたら、自分が欲しいような木が日本にあるかもしれないと思い、ご連絡をし
珈琲の木を送ってもらいました。
今の段階では、すぐに前回作ったものと同じスプーンを作ることが出来無いのですが、
試作や検討を続けています。
そんな中で、名護珈琲さんからご案内を頂き、お会いしてきました。



会場では珈琲豆、珈琲のお供になるお菓子等も置かれており、
珈琲はスッキリとしていて、うっちんこうというお菓子との相性もバッチリでした。
今回初めて名護珈琲の藤田さんとお会いして、珈琲の木のこと、沖縄での珈琲栽培の意義等、
たくさんのお話をお聞きしました。
珈琲の木は豆を収穫するために、背が高くならないように育てられます。
その結果、材料として考えたときに必要な太さにまで大きくなる珈琲の木がなかなか無いと言う事がわかりました。
現在のデザインで、沖縄の木でコーヒーメジャースプーンを作るためには、
加工方法の検討がまだまだ必要です。
また、現在騒がれているTPP問題で、沖縄のサトウキビも厳しい状況に置かれており、
サトウキビに代わる農作物として珈琲が考えられているそうです。
平山日用品店でも、すぐには難しいですが、細い珈琲の木でも出来る新しい物を考えて、
日本の珈琲豆のサイクルに貢献していければと思います。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:可愛い雑貨・インテリア
2012.07.27 Friday

踏み台まもなく販売します!

 木の家具40人展に出展した鉄脚の踏み台ですが、
オリジナルの定番商品とするために、
数を作っています。
塗装が終わり、脚の部分は完成しました。
完成品がこちら。


白、黄色、緑の3色展開です。
これに白っぽいカバ、赤っぽいブラックチェリー、
黒いブラックウォールナットの3色の
木の中から踏み板を選んでもらい、完成となります。

脚は何故この3色になったかと言うと、基本的には私の好みの色という事なのですが、
家に置いた時に、他のインテリアの邪魔はしないけれども、
少し存在感があるものになる色と言う観点から選びました。
この踏み台は折りたたみが出来ません。
と言うよりも、あえて折りたたみが出来ない形状にしています。
いつでもすぐに使えて、部屋に出ていてもかわいいものを目指しました。
踏み台としてはもちろん、ちょっとした腰掛けや来客時のサイドテーブルにも使えます。

出来上がってみて思った事は、
他の色を作ってみたい気持ちもないことはないですが、
この3色にして良かった!ということです。
白はやっぱり場所を選ばないという点が良いだろうし、
緑は作る前に思った通り、葉っぱの色なので木との相性がいいです。
黄色はただただ、私の好みです(笑)かわいいですよ!


これが黄色の脚にカバの踏み板のセット。自宅で活躍しています。

これから踏み板を作っていきます。
お楽しみに!


平山日用品店
http://hirayama-ten.com

JUGEMテーマ:家具製作
2012.07.11 Wednesday

踏み台がたくさん出来上がってきました!

木の家具40人展でも展示していた踏み台を販売用の在庫として
たくさん作っています。




おぉ。。。。たくさんあるとかっこいい。。。
テンション上がるなぁ。。

もうすぐ金物加工が終わって、塗装が行われます。
展示会では黄色の塗装をした脚にカバの踏み板を合わせたものを
持っていきましたが、販売用は脚が3色、踏み板の樹種が3種類、
計9種類の組み合わせから選べます。


↑展示会に持っていったもの。

脚のカラーは、写真の黄色のもの、緑、アイボリーっぽい白の3種。
踏み板はカバ、ブラックチェリー、ブラックウォールナットの3種。
早くそれぞれ組み合わせてみたいです。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com





JUGEMテーマ:家具製作
 
2012.06.20 Wednesday

コーヒーメジャースプーンをアップしました。


平山日用品店オリジナル商品第一号のコーヒーメジャースプーンですが、
ネット販売出来るだけの数が完成したので、アップします。
こちらは基本的にオイルでの仕上げをしていません。コーヒー豆の中に
入れておく事によって、段々と豆の油で仕上がっていきます。
ただ、皆さんが豆の状態で保管されている訳ではないので、そのような方は
食用の胡桃油で仕上げてお渡しします。
お買い物は今まで通りカートを使って頂く形です。
質問等がありましたら、お気軽にメールにてお伺いいたします。

ただ、現在の所コーヒーの木で出来たスプーンは売り切れとなっています。
使えそうな良い材料も今の所手に入っておりませんが、なんとか手に入れられる様
ただいま調整中です。また具体的になってきましたら、こちらにてご報告致します。
その話がうまくいくと、これまで以上にいいものになる予感なので、
うまく行く事を願っているのですが。

ようやくオリジナル商品を並べる事ができましたので、
「平山日用品店」、「平山家具製作所」のHPもほんの少し
新しくなっています。そちらも是非ご覧下さい。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com

お買い物はこちら


JUGEMテーマ:可愛い雑貨・インテリア
 
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
facebook
記事のタイトル
カテゴリー
月別
Recent Comment
リンク
プロフィール
検索
その他
モバイル
qrcode
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM