2013.08.16 Friday

ショールーム工事 〜ミニキッチン完成とタオル掛け〜



ようやくミニキッチンが扉もついて完成しました。

それと小さなものですが、タオル掛け。
またちゃんとご紹介しようと思っていますが、今回「zucu」さんの注染手ぬぐいを取り扱わせて頂く事になりました。
この手ぬぐいとキッチンやトイレの空間に似合うタオル掛けのいいものがなかなか見つからなかったので製作しました。





木製のベースに磁器製の手ぬぐいを引っ掛ける部分がついていて、そこに手ぬぐいを通して使います。
この磁器の部分は、以前に骨董市で見つけて何かはわからないけどかわいいので、手に入れておいたものです。
正式に何かはわからないのですが、未使用の碍子ではと思っています。
今回うまく使う事ができたので、手に入れておいてよかったです。

それではいよいよ明日から開店です。まだ今日も作業が残っていますが、
明日からが楽しみです!

「平山日用品店」オープニングセール
日時:8/17(土)〜25(日) 11:00 - 20:00

17・18日は飲み物等をご用意してお待ちしておりますので、是非遊びにいらして下さい。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com




JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
 
2013.08.14 Wednesday

ショールーム工事 〜キッチンと間仕切りカーテン製作〜

いよいよ今週末に迫ってきた「平山日用品店」のオープンですが、まだ残っている作業を急ピッチで進めています。


まずはミニキッチン。今回は埋込式の火元は必要なかったので、大きなシンクだけを設けました。
天板はモザイクタイル。玄関のレンガタイルがうまく貼れたので、
こちらも同様にいけるかなと思っていましたが、思っていたよりも苦戦しました。
このシンクで仕入れてきた食器等を清掃するので、実験室用の陶器の大きなシンクを設けました。

写真奥の倉庫との間仕切りはカーテンにしました。OTTAIPNUのmangu-suという生地です。
今回お店を作るにあたって、どこかにファブリックを使いたくて、
ファブリックを使うなら鈴木マサルさんのものを使いたかったのです。
生地の状態でもテンションが上がりましたが、やっぱり実際にインテリアの一部になるとさらに良いですね!
写真じゃかっこよさが伝わりにくいので、こちらも是非実物を見てもらいたいです。
まぁそうすると、もれなく私が作ったヘタクソさもばれてしまうんですが。。(笑)

明日はレイアウトや掃除等、いよいよ最終的な作業です。
こまごまとやる事がまだたくさん残っているのですが、楽しみながらオープンの日を迎えたいと思います。



「平山日用品店」オープニングセール
日時:8/17(土)〜25(日) 11:00 - 20:00

17・18日はお飲み物等をご用意してお待ちしておりますので、是非遊びにいらして下さい。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
 
2013.08.08 Thursday

ショールーム工事 〜タイル面塗装〜

タイル貼り、目地詰めが終わり、養生期間を経て塗装を行いました。


まず、プライマーという塗装が取れにくくなる下地の液体を塗るために
タイル面にペーパーをかけます。これもまたプライマーがのりやすくするためです。


それが終わったら、プライマーを塗って、


ローラーで塗装。


レンガタイルのままも雰囲気があって良かったのですが、お店の雰囲気、入り口ドアや、看板との取り合わせから、
最初から白く塗ろうと思っていました。
塗装がどのように落ちていくのかはわかりませんが、最終的には雨の当たる所や、人がよく触れる所の塗装が
少しずつ落ちて、中のレンガの色合いが見えてくることを狙っていますが、塗装だけにどうなるかわかりません。
期待通りの経年変化を見せてくれる事を願っています。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン



2013.07.31 Wednesday

ショールーム工事 〜レンガタイル貼り工事、目地詰め〜

レンガタイルの目地詰めを行いました。


今回は掃除や目地の節約の為に、一本目地の施工を選択しました。
まず目地セメントを練って、ケーキの絞り袋みたいな袋に入れて、レンガの間に詰めていきます。




目地を押さえた後、レンガに付いた目地セメントをスポンジで拭います。


するとこんな感じに。やっぱり目地が入ると、さらに重厚感が!

施工前の予想では、タイル貼りより簡単に考えていましたが、目地詰めの方が大変でした。。
実質的には時間は、タイル貼りよりは早く終わったのですが、
一度にやらないときれいに納まらないので、2日間で全ての目地を詰めることになり、
時間との戦いのような作業になりました。

完成写真がこちら。





遠くから見ると、とてもきれいに出来ています。まぁ、初めての割にはうまくいったので良かったです。
しばらく養生して、来週は塗装を行います。

 
2013.07.27 Saturday

ショールーム工事 〜レンガタイル貼り工事、6日目〜



レンガタイル貼り終わりました。小口を貼り終わると一気に重厚感が増しました。
次は目地詰めです。また初めての作業なのでドキドキします。
今回白い目地を詰めますが、それによってもまた少し雰囲気が変わると思うので楽しみです。




トイレはようやくミラーがつきました。
すっかり忘れていましたが、タオル掛けがまだできていませんでした。
なかなか完成しません(笑)

本日はほんの少しの小物を持って、出張平山日用品店を行ってきます。
朝から家の裏の森のセミの声がすごいので、今日も暑くなりそうですが、
楽しい時間になるといいなぁ。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
 
2013.07.25 Thursday

ショールーム工事 〜レンガタイル貼り工事、4・5日目〜


エントランスのタイル貼り工事は、袖壁の部分に入りました。
袖壁には看板、ブザー、照明器具が付くので、それらの下地とそれに伴うタイルの割り付けで
4日目は上の写真で既に貼っている下の部分までにしておき、
今日はこの上の部分と裏面を貼りました。


このような感じ。
明日この短い部分を貼ります。これでタイル貼りは終わりです。
続いて目地詰めを開始します。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
 
2013.07.20 Saturday

ショールーム工事 〜レンガタイル貼り工事、3日目〜



今日は、まず簡易の立て看板を設置しました。
お店の前に立っているので、前を通りかかった方は是非お手に取って下さい。
その後は、昨日の続きでレンガタイル貼り。


昨日でコツをつかんだので、予定通り枠の左横の壁は終わりました。
後は袖壁の部分にタイルを貼って、目地詰めをし、塗装をすれば完成です。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com

 
2013.07.19 Friday

ショールーム工事 〜レンガタイル貼り工事〜

前日にカットを終えたレンガタイルを貼りはじめました。まずは練習がてら窓枠の下の小スペース。
今回は、初心者でもやりやすそうなタイル用の接着剤を使った乾式工法を選びました。



おぉ、この窓枠の下の部分だけ見たら、外国みたい。。。
テンション上がる。。
初めての作業の割にうまくいきそうな感じで、その隣の大面積の部分へ。


まずコテで、ある程度の分の接着剤を塗っていき、クシ目を立てて、レンガを押し付けて貼っていきます。


3時間程でここまで進みました。明日でこの壁は終わらせたいです。



平山日用品店
http://hirayama-ten.com




JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
 
2013.07.18 Thursday

ショールーム工事 〜レンガタイル割り付け〜

昨日から、エントランス部分にレンガタイルを貼る作業を開始しました。


元々はこのような状態でした。
そこから改装工事を始め、シャッターの内側に木製の引戸と格子の窓枠を設けた所で、
外廻りは一時中断し、内部の改装を進めていましたが、ようやく外部へ。
本当はレンガを貼りたかったのですが、レンガになるとやはり薄くても25mmぐらいの厚さになってしまい、
荷重が掛かりすぎるだろうという事で、レンガタイルを選びました。




出来れば貼る所まで行きたかったのですが、やはり初めての作業では割り付けにも時間が掛かってしまい、
昨日は全体の割り付けと、この窓枠の下のタイルのカットで終わりました。
今日のお昼から貼っていきます。楽しみ。


トイレの方はこのような感じに。
こちらはほぼ完成してきたので、タイル貼りに目処が付いたら、
次はミニキッチンを作ります。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
 
2013.07.06 Saturday

トイレカウンターのこと。

トイレの手洗いカウンター製作が始まりました。


今回使う材料はブラックチェリーです。
材料の選定は他の材料と合わせて選んでいますが、
やはりその時々の自分の中で流行っている樹種が、どうしても多くなってしまいます。
今回のショールーム工事では、本棚とミニキッチンに今まで自分の中で
あまり使っていなかったブラックウォールナットを使います。
本棚は真鍮や後ろの壁の色との関係、キッチンはモザイクタイルの色合いと合わせて
ブラックウォールナットに決定しましたが、よくよく考えると、知らないうちに自分の中で
ウォールナットが流行っていて、それに合わせて壁の色やタイルの色を決めた様な気もしてきました。

ショールームでは色々な樹種の経年変化を見てもらいたいと思っているので、
トイレのカウンターはブラックチェリーです。


これにこのような白いボウルが入ります。
完成が楽しみです。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
 
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
facebook
記事のタイトル
カテゴリー
月別
Recent Comment
リンク
プロフィール
検索
その他
モバイル
qrcode
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM