<< ショールーム工事 〜建具のこと。〜 | main | 箸置きのこと。 >>
2013.05.03 Friday

木の家具40人展2013用の試作のこと。

40人展用の試作品が出来上がりつつあります。
まずはショールームの展示什器としても使う予定の展示台。



試作は鉄脚に、アッシュの棚板です。こだわった所は横から見た時の金物のライン。
いやー、いい感じ。



横はスッと金物のラインが入って、前から見た時は棚板と金物脚しか見えない。
自画自賛になりますが、かなりかっこいい!!
シンプルにまとめられたので、金属を使った意味がある仕上がりになったと思います。
試作が思ったように出来上がったので、この後2種類作ってもらいます。
脚が真鍮で棚板がチェリーのもの。
脚がステンレスで棚板がウォールナットのもの。
これまでの製品からもわかる通り、木と金物を使った家具も好きなので、
ショールームでは展示台兼サンプルとして、見てもらいたいとも思っています。
棚板からは無垢板の経年変化の様子、金物脚からは、材質の違いや仕上げの違い等々。

早く完成させて、商品を並べたいです。



次は、時計。木に文字盤代わりの穴をあけています。
こちらもおおまかには出来上がりました。あと何ミリかの修正を入れれば
さらに良くなる気がするので、微調整をして完成出来そうです。

自分が考えたものが形になっていくのは、やはり嬉しいですね。
しかも、思った通りに出来上がっている。。最高です。
少しチェストのデザインが難航していますが、やる気が出てきました。
がんばります。


平山日用品店
http://hirayama-ten.com



JUGEMテーマ:家具製作

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
facebook
記事のタイトル
カテゴリー
月別
Recent Comment
リンク
プロフィール
検索
その他
モバイル
qrcode
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM