2011.09.19 Monday

北欧出張7日目 〜コペンハーゲン4日目のこと〜

今日は日曜日、早起きをして

郊外で開催されている蚤の市へ電車で向かいました。

切符を買うのに手間取りましたが

なんとか電車に乗り込み目的地へ向かいます。



日曜日の早朝ということもあり

駅からの道は非常に閑散としていたもので

目指す蚤の市がまたしてもお休みだったらどうしようと

ドキドキしながら目的地を目指しました。


地図を片手に5分程進み、最後の交差点に着いたとき

ついに蚤の市のお店のテントが見えました!

無事開催されていてほっとするとともに、ワクワク感も高まります。


昨日の蚤の市はまさに骨董市という感じでしたが

今日のはフリーマーケットという感じで

使わなくなった日用品や洋服などのお店も多いです。



その中から食器を中心に見て回り、



こちらのゲフルのティーポットや



かわいいハリネズミの置物などを買付けました。


他にも今日は平山家具製作所で使用するものも仕入れました。

こちらの木ネジです。



真鍮製で頭はマイナスになっています。

マイナスのネジはアンティークなどの古いものに使用されていて

新しい製品には使われないので、あまり生産もされていません。

アンティーク製品のリペアや化粧ビスとして使用したいと思い

買い占めてしまいました。


その後、もう1カ所の蚤の市へ行きましたが

そちらは洋服がメインで店舗数も少なく

なにも仕入れることができませんでした。


そして午後からはオードラップゴー美術館へ。

お目当ては以前からずっと訪れたかった、「フィン・ユール邸」です。


駅から美術館へ向かうバスを待っていると

なんと、昨日のご夫婦と再びお会いすることができました!

フィン・ユールがお好きで、午前中に美術館に行かれていたとのこと。

世代も近く、趣味も似ているご夫婦と

こんな風に日本から遠く離れた所で2度もお会いできるなんて

なんだか不思議で素敵な体験です。

またお会いできるような気がしてなりませんし、ぜひお会いしたいです。


ご夫婦と別れ、バスに乗っていよいよ「フィン・ユール邸」へ。



中は撮影が禁止だったのでお見せできませんが

置かれている家具の美しさはもちろんのこと

造作家具や内装の細部にまで感じられるこだわりや

彼のセンスで集められた日用品、装飾品の美しさに憧れ、

刺激を受け、それは素敵な時間でした。


明日は午前中にホームセンターへ行く予定です。

梱包資材や工場で使用するものを見に行きます。


平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行


2011.09.18 Sunday

北欧出張5〜6日目 〜コペンハーゲン2〜3日目のこと〜

〜コペンハーゲン2日目のこと〜


午前中は発送の手続きで郵便局に行ったため

ほとんどつぶれてしまいました。



デンマークでは手続きの済んだ荷物は自分で

この囲いの中に入れるというシステムになっています。


午後からはまたひたすら歩いて骨董品店を回り買付をしました。



半日ではあったものの、照明なども手に入れることができて

なかなか充実していました。成果を少し紹介します。


1950年代のアンティークの照明です。

シェードの色あいが北欧らしく、とてもかわいいです。

同じメーカーの他モデルも仕入れました。


NISSENのCodialです。

こちらも1950年代のもので状態もとても良いものが見つかりました。

Codialは他の色も仕入れましたので、そちらも楽しみにしていてください。



〜コペンハーゲン3日目のこと〜


いよいよ蚤の市の開催日です。

朝早くから開催されている広場を目指します。



石畳をゴロゴロとカートを転がして歩いていると

日本から来られたご夫婦が声をかけてくださり

目指していた蚤の市が開催していないことを教えて頂きました。

私たちのカートを見て、蚤の市を目指していると気付き

声をかけてくださったとのこと。

貴重な時間を無駄にしなくて済み、親切なご夫婦に感謝です。

その後、他の開催場所などの情報交換など、少しお話をして分かれました。

開催していないのは残念でしたが、

久々の日本語での会話になんだかほっとしました。


そしてもう1カ所の蚤の市を目指します。



こちらは無事開催されていました。


DAN-ILDの鍵盤をモチーフにしたデザインのカップです


ロールストランドの大皿や蓋付きのボウルです。

こちらはスウェーデン製です。


蚤の市の規模は小さいのですが、

他にもグラスやワインオープナーなどの小物を

いろいろ仕入れることができました。


午後からは5日目に行けなかった骨董品店へ。

わりと散らかった店内から、私たちの興味のあるものを掘り出していきます。

こういう作業は宝探しの感覚で大好きです。

見つかったものから、状態等を吟味して買付けたのがこちらです。



帰りに露天でコーヒーを飲み、ほっと一息。



今回の旅は買付に予算を割く為に食事は切り詰めているので

久々に暖かいものを口にしました。

質素な食事の様子もまた改めて紹介します(笑)


平山日用品店    http://hirayama-ten.com


2011.09.16 Friday

北欧出張3〜4日目 〜バンコクからコペンハーゲンのこと〜

バンコク最終日は朝からワット・ポーへ。

ところがワット・ポーへ着くと

「今日はお祈りの日だから午後1時まで入れないよ。」

と言われてしまい困っていたら、トゥクトゥクの運転手さんに

「30バーツで他のブッダを何カ所か見に連れてってやるよ!」

と言われたので安かったこともあり思い切って乗ってみました!



土産物屋に連れて行かれたりはしたものの

運転手のおじさんはいい人で、

ムエタイの練習場に入らせてくれたり

川で釣りをしていた人にお話しをして

私たちにも釣りをさせてくれたりもしました。

(後ろに写っているのが運転手のおじさんです。)



ワット・ポーやワット・アルンが見られなかったのは

残念でしたが、代わりに色々な体験ができて

バンコクを満喫することができました!


さあ、次はいよいよ北欧へ向かいます!

今度は予定通りの時間に発ち、バンコクから約11時間で

コペンハーゲンのカストラップ空港へ朝7時過ぎに到着です。


空港から電車でホテルの近くの駅まで行き無事チェックイン。

今回のホテルは市内中心部近くの便利なところにあります。


チェックイン後、早速買付に向かいました。



朝10時くらいから夜の6時くらいまで

ひたすら歩き回って色々買い付ける事ができました!

しかも、デンマーク語しか話せないお店のおじいさんと仲良くなり

ビールをご馳走になったりと、初日から濃い一日でした。



今日は良い食器類にたくさん出会う事ができました。

実はデンマークは他の国に比べ食器にはあまり期待していなかったのですが

いい意味で期待を裏切られた感じでした。

食器以外にもかわいい陶板なども手に入り、充実した1日でした。



平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行

2011.09.14 Wednesday

北欧出張二日目 〜バンコクのこと〜

7時の搭乗手続きに合わせて、関空へ出発。

出発と行っても、目の前なのですぐに到着です。

手続きはもう済ませているので、出国検査のゲートへ。

昨日見た人達も続々とやってきていて、

同じ境遇にあった者として、こっそり連帯感を覚えます。


その後はスムーズに、日本を飛び立ちました。

5時間ちょっとでバンコクへ。

近いです。



梱包材も無事バンコク入りしました。

入国の検査や梱包材を預けたり

なんやかんやして、ホテルに着いたのは3時半頃でした。

ひとまず、近くのサイアムセンターへ。

実は出発直前まで、北欧買付のことを調べていたので、

一度行った事があるものの

バンコクについては、ほぼ情報が入っていません(笑)

しかも、夕方になってしまったので

とりあえず出かけてみようと、簡単な気持ちで出発しました。

サイアムセンターは、私たちには盛り上がれる場所ではありませんでした。

それよりも周りに出ている屋台や露店の方が楽しかったです。

暗くなってきたので、ホテルへ戻りつつ屋台で買い食いです。

大量のライギョが香草を詰められ、丸焼きで並べてありました。

食べたいような、いらないような。。

結局、グリーンカレーを食べる!と決めていたので

ライギョはやめました。

どこで獲っているのでしょうか。養殖でしょうか。

見たいなぁ。



念願のグリーンカレーはおいしかったです。



こちらのイカの炒め物ごはんも美味しかったです。

明日はバナナオレを飲みたいと思います。

前回に行った時に、本当においしくてはまったので。

今日はぶらぶらして終わりました。

明日はコペンハーゲンに飛ぶ日ですが、

もう少し観光できる場所に行こうと思います。


平山日用品店    http://hirayama-ten.com


JUGEMテーマ:北欧旅行


2011.09.13 Tuesday

北欧出張一日目 〜飛行機遅延のこと〜

 本日、遂に北欧へ向けて出発です。

ただ、朝から信楽へギフトショーブース什器を納品に行き、

銀行へお金を移したりと、色々忙しかったです。

そして夕方に出発。

下の写真のように、梱包材がいっぱいなので

車に載せてもらえるかだけが気がかりでしたが、

無事積み込んでもらえました。

後の心配は、飛行機に載せてもらえるか。

念のため、吊りはかりも買って、

計量済みなので大丈夫だとは思いますが。


途中渋滞などもありましたが、時間は余裕の到着でした。



荷物がいっぱいなので早く搭乗手続きを済ませたい所ですが

まだ時間になっていないので、夜ご飯を食べたり、

両替をしたりして待っていました。

ようやく時間になって、手続きカウンターへ向かうと。。。



機器メンテナンスの為、8時間の遅れとのこと。


今回、航空券代をおさえるために、タイ航空で

バンコク経由のコペンハーゲン行きの飛行機を取っており、

0:30関空発で4:30ぐらいにバンコクに着き、

乗り継ぎが非常に悪かったので、一日バンコク滞在を挟んでいました。

だから、北欧での買付の予定には影響がないので

そこまで困った事はなかったのですが、周りではたくさんの人が

電話したりバタバタしてはりました。

飛行機は朝に飛ぶ事になりましたが、搭乗手続きは本日に済ませるらしく、

あの大量の梱包材も無事に預かってもらえました。


しかも、待っている間に折角入った旅行保険のことを思い出して、

近くの日航ホテルを予約。

そして、行ってみると今日は満室なのでと、スイートルームにグレードアップ。



ラッキーなようなアンラッキーなような一日目ですが、

飛ぶ前にメンテナンスできてよかったなと思って、明日も早いのでもう寝ます。

おやすみなさい。



平山日用品店    http://hirayama-ten.com


2011.08.15 Monday

旅の行程のこと。

今回の旅は9月13日から10月4日までです。
前回北欧を訪れた時は3月で、街にもまだ人は少なく、
蚤の市なども開催されていませんでした。
だから、次回は絶対夏に行く!と思っていたのですが、
何やら平山家具製作所の方が忙しく、蚤の市がギリギリ
開催されていると言われる9月になってしまいました。
しかも、今回は航空券代を押さえる為に、
バンコク経由の北欧行きです。
バンコクでは乗り継ぎが悪く、かなりの時間拘束されるので
折角だからと1泊してきます。
そこから、コペンハーゲン入りし、次に飛行機でヘルシンキ、
そこからは、フェリーでストックホルム行きです。
大体、各都市1週間弱の予定です。
前回も自分たちの欲しい物を送ったり、
古い椅子をばらして、スーツケースに詰め込んで帰ってきました。
しかし、今回のように買い付けで行くのは初めてです。
本当はコンテナを手配して、家具を送りたいのですが、
今回は金銭的にも、人脈、情報的にも無理そうなので
郵便になりそうです。
しかし、色々と輸送方法に付いて、現在調べ中です。

写真は前回連れて帰って来た椅子達。(No.65とサファリチェア)
革の座面のPP701は日本で買いました。

平山日用品店 http://hirayama-ten.com
2011.08.14 Sunday

旅の間の日記のこと。


海外に行く時は、毎日日記をつけています。
学生の時に旅慣れた友人がすすめてくれました。
それから、毎回海外に行った時は書いているので
結構な情報量になりました。
泊まったホテル、食べたもの、行った所、結構細かく書いています。
細かく記しているので、毎日つけるのは大変な物の、
今回のように二度目の訪問にはとても便利です。
次の旅では、この日誌でも報告するつもりなので
ノートに付けるのはどうしようか悩んでいます。
でも、今写真を撮ってみて、やっぱり今回も付けようと
決心しました。
次回は旅の行程について書きます。

平山日用品店 http://hirayama-ten.com
JUGEMテーマ:可愛い雑貨・インテリア
 
2011.08.03 Wednesday

北欧に行きます。

ご無沙汰しております。。
最近少し手に入れた商品もあるので、近々アップします。
さてさて久しぶりの日誌ですが、ご報告を。
「平山日用品店」は現在の所、日本の古い日用品を中心に
もうすぐオリジナルの商品を取り扱うという形で販売を行っています。
基本的に私の好きな物で手に入れられる物を扱っているという形です。
私は日本の古い製品だけでなく、どこの国の物でも
古い物は大抵好きです。そんな中で、前にもちらりと日誌で
カルティオについて書きましたが、外国では北欧のものが一番好きです。
そこで、「平山家具製作所」を本格稼働する前に
買い付け兼勉強の為に、北欧へ行ってきます。
フィンランド、デンマーク、スウェーデンの3カ国をまわります。
フィンランド、デンマークには一度行ったことがあるのですが、
今回は、スウェーデンにも行ってきます。
しかも、前回は冬の終わりでまだまだ北欧では街が起きていない感じだったので
今回はギリギリ蚤の市もやっている季節に行く事ができるので楽しみです。
しばらくは旅行予定日誌、旅行滞在日誌になると思います。
向こうでもできるだけ日誌を更新したいと思っています。


図面は、北欧前の東京での大仕事である信楽の展示什器のプラン図。
これを納めたら、北欧へ出発です!

平山日用品店 http://hirayama-ten.com

JUGEMテーマ:可愛い雑貨・インテリア
 
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
facebook
記事のタイトル
カテゴリー
月別
Recent Comment
リンク
プロフィール
検索
その他
モバイル
qrcode
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM